マイクロバブルニュース

マイクロバブルに関するニュース記事を拾って分析します。

美容業界

長崎にマイナスイオン効果のマイクロバブル温泉

マイクロバブル温泉

2016年9月に紹介していたマイクロバブルの温泉について。
昔は「マイクロバブル温泉で人が集まる」という町おこし的な動きがあったくらいですが、2016年9月時点で紹介したのは3つの温泉でした。
正直「減っているな」と思いました。
マイクロバブルの温泉を導入したものの辞めていく温泉、旅館も目にしました。

島原のホテルでマイクロバブル導入

長崎県島原温泉の「ホテル南風樓」が2月にマイクロバブルの温泉を新しく導入しました。
女性限定となっていますが「美肌効果バツグン!海の見えるシルキーバス」の露天風呂とのこと。
南風樓では海が見える温泉風呂が多く魅力の1つとなっていますが、マイクロバブルと景色を同時に楽しめることになります。

南風楼
画像出典:南風楼

このシルキーバスの効果として次のように説明されています。(抜粋)

1.血行促進・疲労回復
マイクロバブルの気泡がエアクッションとなり血行の流れを良くするマッサージ効果があるといわれています。

2.お肌すべすべ 美肌効果
マイクロバブルが毛穴の奥深くに入り込み、今まで隠れていた微細な汚れまでも綺麗に洗浄。

3.リラックス効果
マイクロバブルが弾ける際に出る大量のマイナスイオンが体を包み込みリラックス。

4.温熱効果
マイクロバブルによってお湯の抵抗が軽減されるので圧迫感がなく柔らかい肌感覚。
お湯から体への熱の伝わりがよく、温まりやすく湯冷めもししにくくなる効果もあるそうです。

1、2、4の効果についてはマイクロバブルの効果としてよく知られているもので、その通りだと思います。
3の「マイクロバブルが弾けるとマイナスイオンが発生」というのは知りませんでした。
マイクロバブルはマイナスの電位を持ちますので、つまりマイナスイオンが発生するのでしょうかね。
今度機会があったら調べてみたいと思います。

-美容業界